« September 2011 | Main | November 2011 »

かぼちゃ畑のかぼちゃおばけ

リアル事情、時間があわなくて、本探しもバトルチキンも不参加。悔しくなんか・・・

時間がある時にできるイベントは貴重です。

ハロウィンの期間に入り、今年もブリタニアの畑にかぼちゃが出現しました。

なかでも、大きなかぼちゃを拾おうとすると現れるかぼちゃおばけは必見です。

Pu111002a Pu111002a1_2

こちらが手を出さなければ襲ってはこないみたいですが、見た目以上に凶暴。

Pu111002b_2倒すと不気味なお面を持っていることもありますが、

お面より、死体を家にかざりたいです。

Pu111002c_2 いいよね、これ。

そのお面は、3種類で向きがちかうのもあり。なぜか宙に浮いていますが、床に置くと顔の位置・・・というわけでもなさそうです。(ゴリラの顔の位置という噂も・・・)
Pu111002d
EMさんや関係者の銘入りなので、ごひいきの方の名前を探してみるのも一興かも。

直接攻撃のWakokuの人では、色や動きがわかりにくいので、クシー乗りの人で挑戦。

クシーはただ乗ってみたくて仲間にした、間借り人の家の近くに捨てられていた子なので、能力的には並以下だと思いますが、特に補助の必要もなく楽勝です。

Mzh111003a Mzh111004b

2種類のかぼちゃお化けを確認。お化けの動きを見ていると、獅子舞を思い出してしまうのですが・・・。秋祭りの季節です、はい。

お化けの種類と持っているお面は関係ないみたい。ちなみに、ロアはさせてもらえませんでした。

☆おまけ☆

かぼちゃ畑への道で拾い物。Wkk111003i1

落とし主を捜すスキルはないので、銀行の回収箱に入れておきました。

Wkk111003i2 誠実の徳を上げるのは大変そうだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

最後の一歩

今更ながら・・・

大物釣り師になりたいAmosさんの最後の第五歩。前回、魔法が使えない封印(?)を解いたYewの大滝の裏の洞窟へ向かう日がやってきました。

冒険者達と銀行前で待ち合わせ。Mzh110923a

Wkk110924b
前に来たときに使った船がまだありました。これで滝の内部へと。

Wkk110924b1今日の船頭は親切。でも必要ないかも。

おしかけ釣り師匠でライバルになってしまった、Alainaさんとは抜け駆けしない約束ができていたようで、現地で落ちあいました。

Wkk110924c

先にAmosさんが釣ります。

Wkk110924d・・・長靴?・・・
ブリタニアの靴は両方足分そろって釣れる不思議。これもある意味才能かも。

続いてAlainaさん。Wkk110924d1

大物と言えなくもないけど、今日狙っているのは、もっと凄い奴? 外道はもちろん冒険者たちに瞬殺されていました。

再びAmosさんが釣る番で・・・

Wkk110924e・・・これが主? 
ロアしてみた。Wkk110924e1

ビビリつつ強気のふりするAmosさん。
Wkk110924f Wkk110924f1_2

魔法スキルがなくても使えるという、Amosさんが用意したスクロールも、Alainaさんが自信を持って放った謎の魔法も、まるで役に立ちません。

Wkk110924f3
魔法が効かないとわかると、Alainaさんはさっさと撤収。

Wkk110924g
魔物は自らの影を召還して襲ってきました。

影が倒れると、爆発とともに魔物自身が戦闘モードに。

Wkk110924i Wkk110924i1

強力な範囲毒で辺り一面が真っ赤です。

Wkk110924i2
すかさず範囲解毒してくださる方、感謝。何度これに救われたことか。

どうにか倒すと、Alainaさんも戻ってきました。

いつも冒険者の協力を得ることができるのもAmosさんの実力のうちと認め、勝手に納得して去っていきました。
Wkk110924j Wkk110924j1
自分に協力者がいないのは、美人だから・・・?(違・・・

Wkk110924k_2

Amosさんは、抜け目なく取っておいた獲物の肉をつかって、いつかの約束どおり冒険者たちにごちそうしてくれました。

Wkk110924l男の料理中

Wkk110924m Wkk110924m1

Wkk110924m2・・・たこやき?
今回は持ち帰りOKですが、間違って食べてしまうことも。

念願かなって大物を釣り上げたAmosさん。役に立たなかった魔法の巻物も高価な物で、ほかにお金もいろいろかかったので、しばらく本来の漁師に戻って、普通の漁をするそうです。

最後にぽつりと問題発言も。
Wkk110924n Wkk110924n1
冒険者たちのお約束通りのツッコミは、即座に否定していましたが。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« September 2011 | Main | November 2011 »